ジャンプスタート

乗りたい時にバッテリーが上がっていた経験、有りますよね!
普通は1~2週間位乗らなくても上がる事は中々ないのですが、33GTRや34GTRでは良くあるんです。
そんな時はブースターコードやブースターバッテリーを繋いで掛けますよね。
そもそも2車種ともバッテリーは小さくトランク内、ボンネット内にジャンプスタートターミナルが有るので、普通はそこに接続なんです。
しかし、立体駐車場に停めているこの方は、駐車場の関係でボンネットにアクセス出来ないそうです。
なので、トランクのバッテリーに繋ぐ訳ですが、トランクの内装が邪魔で大変! 
無理に引っ張れば内装が割れてしまいます。
IMG_4450

そこで、今回の34GTRにはターミナルをトランク内に増設しました。
普段は絶縁カバーで安心。
IMG_4463

これで簡単にブースターケーブルを繋げますね!
IMG_4462

因みに私のChevelle Wagonにも付けております。

こんなワンオフ作業もご提案させて頂いております。
是非ご相談ください。


 

メンテナンス

徐々に天気、崩れ始めて来ています....
明日も雨予報。
先日、春の陽気で 仕事の決まりも良かったのでChevelle wagonn のオイル交換してみました。
IMG_4458

本来この車の整備はANDY‘Sで全てお願いしているのですが、いつもお天気模様が悪く、かれこれ水には20年位濡らした事ないんです。

基本洗車はしません!ルーカスで「シュッ、シュッってかけて拭くだけ!!」です。
IMG_4453
 
何かとお気に入りのルーカスですが、オイルはジンク入りの「Hot Rod&Classic]
IMG_4455

車のコンディション管理は基本、水とオイルですね!
オイルを替えると何だか気分も良くなります。
その後軽く海沿いをドライブして作業終了。
いい一日でした。

 

先ずは自分で確かめる。

出かける事が多くなるこれからの時期。
走行距離も伸びます。
特にK自動車はエンジンオイル管理が大事!
先日、HPIの営業さんがエンジンオイルの添加剤を営業に。
IMG_4427

自分の所の商品を売りに来て、良くないとは言う人居ませんが、この手の物は先ず、自分で使わないとお客さんにはお勧めできません。
と言う事で、愛車のジムニーに早速入れて見ました、EVOLVE COA
この添加剤はエンジンオイルの他、デフやミッションにも使用出来るそうです。
ベースオイルはいつものワコーズプロステージに10%添加して注入。
効果はしばらく走ってから報告します。 

そして、ちょい作業は、34GTRにTPチェッカーの取り付け作業。
IMG_4429

こちらはタイヤの空気圧や温度、バッテリー電圧などを監視できるモニター。
IMG_4430

普段は見ないと言う事で、オーナーさんの指示された場所に取り付け致しました。 
タイヤの空気圧は命に係わる部分、お勧めです! 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ