35GTRはグローバルな車ですので世界に輸出されています。

その中でもアメリカでのバージョンは灯火類が一番の違い。

IMG_5164

アメ車と言えばアンバー色のフロントサイドマーカーとリアサイドマーカーが点灯しているのをよく見ますよね!
35もアメリカ仕様はそうなっています。
今回は灯火類の交換作業&点灯ハーネス作成ですが、プラスLED化でコンバージョン。

IMG_5163

日本仕様はサイドマーカーのレンズはは白色でウインカー時は黄色の電球。
こちらを黄色のレンズ+アンバーLED基盤&ポジションONで常時点灯、ウインカー時はウインカー機能。
ちょっとしたギミックですが、満足度は有ります。
もちろん点灯モジュールを付けて制御しています。

IMG_5190

そしてリアのサイドマーカーですが、日本仕様はレンズは白で点灯はしません。
トランク内にキャンセルスイッチ取り付け

IMG_5183

アメリカ仕様は赤いリフレクターで初めからLEDが内臓ですが、日本仕様には配線が有りませんので、ハーネスを作成して、ON/OFF機能も追加。ディーラー入庫対策です。

IMG_5182

最後にアンダースポイラーをトップシークレット製のカーボンタイプにペイントして取り付け致しました。

こちらのアンダーは純正ですが、カチカチのドライカーボン製
穴あけ加工しています。

IMG_5184


IMG_5187
見えにくいですが上が施工後

IMG_5186

IMG_5179


リア周りはバンパーやアンダーディフェーザーの着脱も有り、地味に大変です。

無事作業が終わり、オーナー様に喜んで頂けました。

パッと見の変化が大人な感じのカスタムです。