カーセキュリティー

ランドクルーザー70

個人的に4駆が昔から好きで、現在も3台はSUV。

最近の車は性能は良いのでしょが、4駆は古いスタイルでワイルドに乗ってるとCool。

そんな1台がこのランドクルーザーではないでしょうか!

IMG_4902


こちらの車両は数年前に復刻した車ですね。

多少の仕様変更は有るものの、殆ど変わっていません。

古い車が良いと言っても、エレクトロニクスは最新の物を。

今回は、ナビゲーション、バックカメラ、ドライブレコーダーをリンクしたセキュリティー、ETC2.0と言った感じです。

ナビはストラーダをチョイス。
パナソニックの良い所は、ナビ連動型のETC2.0が安い事!
それと、ETC2.0は現在、新規に限り、助成金が10000円出ますので、利用してみてはどうでしょ~
どのメーカーでも可能です。

IMG_4907

バックカメラはオフセットさせ、アルミ板の加工でステーを作成。

IMG_4905

その他の機器も、シンプルに取り付け。

比較的簡単にこの車はナビなどは施工出来ますが、そこにもあえて、こだわり施工でお客様に満足して頂いています。

大切にお乗り頂く為にも是非 WORXで。



地デジチューナーが付いてないですね!

車内で時間をつぶす時、テレビを見たりすると思いますが、BMW系はチューナーがディーラーOPだったりして、付いていない車が多いです。もちろんOPは高額ですから。

さて、今回はお車の買い替えでご来店頂きました、MINIクラブマン クーパーS。
セキュリティーと地デジチューナー、ドライブレコーダー施工でした。

IMG_4956

BMWは専用のインターフェイスを介して地デジ画像を純正のモニターに映します。
作業は地味に手間が掛かります。

IMG_4946
ばらしが多く、非常に硬く、気を使う作業。

IMG_4948


それと、取り付けスペースがいい場所がなく、アルミ板にてねじ止め出来る物を作成致しました。
普通はインシュロックや両面テープでしょう....が。

今回の車両は、地デジのアンテナをフロント4枚貼りだと非常に映りが悪かった為、フロント、リアに各施工して対応。
インターフェイスはナビや映像のキャンセラーも内臓している為、走行中もご自身の責任で操作可能になります。

IMG_4960

モニターも画面が2画面や好きな構成になりますので使いやすくなりました。

最近の定番はドライブレコーダーですが、今回は駐車中も録画できるOPを施工して、当て逃げやいたずらにも対応させて頂きました。

安心、安全はご自身で守らないといけない時代です!

欧州車の施工も多く、お客様に最適なご提案をさせて頂きます。


待望の33GTR専用 スピードメーターLED基盤完成!

今日は久しぶりの豪雨ですね!

明日はお台場にて、Street Car Nationals 開催ですね!
もちろんエントリーしております。
そこで、業務連絡ですが、大変勝手では御座いますが、明日5/14はお休みさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

DSC05923

さて、GTRの純正メーターやニスモメーターは現代の車と比べ、照明が非常に暗く、今一でした。
既に34GTRではLED基盤を取り付ける事で各段位明るくなるKITをリリースしています。
進化版は、常時点灯タイプもご用意しています。


最近は33GTRオーナ様から同じ物のご依頼が多く、お待ち頂いていましたが、よいよリリース開始です!
画像は常時点灯タイプ(ポジションONで減光機能付き)

こちらの商品はよくある、従来の球のみの交換では御座いません!

同時に、3連メーター用も用意が御座いますので、是非一緒にご依頼ください。

その他のLED基板加工商品も他数御座いますので、お問い合わせください。

今週....

しばらくぶりにポカポカ陽気になってますね~
春のにおい、感じます。
さて、今週はグタグタの一週間...ノロにかかりひどい目に遭いましたが、処置が早かったので直りは早かったです。感染中は全ての事が嫌になり、考える事も出来ない状態に。
IMG_4392

先週から開封していなかったアマゾンBOXを開けて見ました。
そうそう、なんとなく欲しくなって買って見た、ハンモック。
付属のロープは心なし頼りないので、上手い事に抱き合わせ値引きで買わされた感の有る、ベルトロープとカラビナSET。レビューも悪くないので、酷い粗悪品ではないだろう?と言うもくろみ。
IMG_4393

さて、どこで吊るすか?

それから、キャンプと言えばまったりですが、ビールが必要て事でメキシコです。
IMG_4380

もっとも1本飲めば十分なんですが...笑
行動する前に物で満足してしまいそうな今日この頃。
 

今が旬なETC2.0(DSRC)

最近のナビは機能も充実、ETC2.0と連動させれば「一粒で二度おいしい!」こんなキャッチ、昔有りましたね。
去年の暮れから今年にかけては、ナビの交換依頼が非常に多く、必ずETC2.0も同時に施工が定番化しています。
ETC2.0(DSRC)は有料道路料金の割引特典が1つと、渋滞情報がより細かく取得出来て、ルート検索に役立ちます。

これを付けない手はないですよね!

IMG_4184


現行車は 2Din 規格のナビが普通に入りますが、二昔前のGTRは1Dinしか入りません。。。
取り付けられなくはないですが、純正風には程遠く、他店で出しているエアコン移設KITも出っ張ってしまい、今一つ。

IMG_4178

そこで、この様な加工をして見た目と使いやすさを両立させています。

33GTRは前期と後期でパネルの模様が違います。

今回は後期型でしたので、極力純正風の仕上げを心がけてペイントしています。

IMG_4176

ナビの多機能化に伴い、ナビ本体とは別にユニットも増え、きっちり付けるには手間が掛かります。
32同様、助手席足元上部にステーパネルを作成しました。
33は手間が32の倍は掛かります。。。次回は作りたくない。。。気持ち。

IMG_4053

今回も他店で施工したセキュリティーのメンテナンスも含め、レーダー施工直し、ブーストメーター配線直し、バックカメラ施工、LEDテールライトのバックフォグ点灯配線施工などやらせて頂きました。

IMG_4190

とにかく見えない部分は勿論ですが、取り付けクオリティーを重視されるオーナー様には絶対喜んで頂けると思います。
是非ご依頼ください。
 
www.worxautoalarm.co.jp
 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ