千葉カーセキュリティー

古くても大事に!

最近はどんどんエコカー、ブームですし、経済的にも優れていますから....
でも、私は化石燃料ぶちまけて走る古い車が好き。
大事にするのもエコだと思いますが、どうでしょうか?
以前に所有していた車と同じ車種がナビ、リアモニター、スピーカー交換、バックカメラ、ETC2.0の作業です。
IMG_4257

シボレーアストロ2002年 スタークラフトのコンバージョンタイプ。
この手は配線の引き回しに手を焼きます。
使用ナビはパナソニックストラーダ。
7インチの2Dinしか入らない車に大画面9インチが付きます。
IMG_4260

リアモニターは家庭用のLED液晶20インチをチョイスして、DC-ACコンバーターで変換して使用。
当時のDVDナビにリアTVはブラウン管と言う仕様でしたが、これでまだまだ現役使用出来ますね!
スピーカーもモレルを使い、いい音になりました。
これからも大切に末永くお乗り頂ければ嬉しいです。
www.worxautoalarm.co.jp

工作

昔から工作は得意でした!
プラモデルやらラジコンなど、良く買いましたが、この投資が今生きております!笑

32GTRは基本的にナビスペースが1DIN分しかないので、最近の2DINタイプは何らかの加工が必要です。
サイバーナビはこの型までは1DIN X2 のセパレートが有りましたが、現行モデルでは全て2DINになってしまいました。

さて、モニターユニットとハードディスクユニットをこんな感じに取り付けしてみました。
とは言え、元々取り付けステーなどは存在しない為、1.5ミリのアルミ板にて工作です。
ベンダーを使うと綺麗に曲がってくれて、仕上がり感が抜群です。

そこそこの重量も有りますが、板の厚みが強度不足を解消して問題なく施工出来ました。
一緒にカメラユニットも取り付け致しました。
これなら足元のスペースも問題なく接触しませんね! 

 IMG_3959

今回はデフィーの3連メーターもインストール

IMG_3930
 
IMG_3931
 
IMG_3970
 
しいて言うならアルミ板をブラックアルマイト仕上げに出来たら完璧です。
ペイントではNGです。
続く。。。
 

これからの季節に最高!

先週は春の陽気で過ごしやすかったのに、またこの寒さ。
これからの時期、出かける機会も増えますが、そんな時に乗ってみたいのがオープンです。
先日、セキュリティーのご依頼を頂いた、マツダロードスターです。
オープンカーでは屋根がホロの為、いたずらや盗難にあいやすいのも事実。
今回はセキュリティーオプションとしてレーダーセンサーとドライブレコーダーのリンクにより、センサー反応時は撮影も出来る仕様に。

車がコンパクトですので作業は結構大変でしたが、無事納車させて頂きました。

IMG_2580


 IMG_2584
WORX AUTO ALARM
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ