HID

ドライビングライト

最近、携帯の調子が今一つ...画像が...取り込めなく。
さて、仕事の引き出しの一つに、HIDやLEDの加工取り付けが有ります。
今回はランサーエボリューションのドライビングランプのHID化作業のご依頼を頂きました。
らんえぼ1

取り付け場所を悩みましたが、いい位置に良い感じにインバーターが取り付け出来ました。

入庫時、ヘッドライトのキバミが酷かった為、今回はライトの磨きとコーティング作業も追加、新車時の輝きが蘇りました。
らんえぼ2

キバミが酷い場合、車検をPass出来ない事も。
古い車で夜の走行はライトが極端に暗く、危険です。
3ランエボ

色々な車種に対応できる商品、知識をご提案させて頂きます。
先ずはフォグランプ当たりからLED化してみては如何でしょうか!

 

経年劣化

朝から強風な一宮のお天気。
今日も海は荒れています。

風が無かったらぽかぽかですね!

歳を取るとあちこち悪くなります。。。
車もそこは同じ、古いプラスチックは困ります。

32GTRのプロジェクターは光軸調整のギアーが樹脂製。
普段まず可動しないので調整時は非常に硬く、勢いで回すと「パキッ!」です。
IMG_4029


基本、単品供給されていない部品なだけに、修理はしない場合がほとんどです。
ライトAsyyでは高額ですが、今回はそんなパーツのみ交換してみました。

部品は大したもんじゃーないですが、地味に大変。
バンパーを外さないとライトは外れません。
IMG_4030

案の定、ギアーは4個中、3個割れていました。
IMG_4039

新品に勝る物なし!
IMG_4031

少しでもスムーズに動けばと思い、組み立て時にシリコングリスを塗って完了!
ちょっとしたひと手間が大事です。

 IMG_4033

光軸調整が出来ないと車検はパス出来ません。
民間車検場なら交換してくださいと言われ、ライト交換です。
高くついてしまいますね。

常時在庫もご用意していますので、ご依頼ください。

因みにN1ライトは調整機構が違うので、心配ないです。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ