車内で時間をつぶす時、テレビを見たりすると思いますが、BMW系はチューナーがディーラーOPだったりして、付いていない車が多いです。もちろんOPは高額ですから。

さて、今回はお車の買い替えでご来店頂きました、MINIクラブマン クーパーS。
セキュリティーと地デジチューナー、ドライブレコーダー施工でした。

IMG_4956

BMWは専用のインターフェイスを介して地デジ画像を純正のモニターに映します。
作業は地味に手間が掛かります。

IMG_4946
ばらしが多く、非常に硬く、気を使う作業。

IMG_4948


それと、取り付けスペースがいい場所がなく、アルミ板にてねじ止め出来る物を作成致しました。
普通はインシュロックや両面テープでしょう....が。

今回の車両は、地デジのアンテナをフロント4枚貼りだと非常に映りが悪かった為、フロント、リアに各施工して対応。
インターフェイスはナビや映像のキャンセラーも内臓している為、走行中もご自身の責任で操作可能になります。

IMG_4960

モニターも画面が2画面や好きな構成になりますので使いやすくなりました。

最近の定番はドライブレコーダーですが、今回は駐車中も録画できるOPを施工して、当て逃げやいたずらにも対応させて頂きました。

安心、安全はご自身で守らないといけない時代です!

欧州車の施工も多く、お客様に最適なご提案をさせて頂きます。